ホワイトドア司法書士事務所

初めてのご相談(60分程度)は無料です
メールでのお問い合わせ

解決事例/コラム

しばらく支払っていない借金、払わなくても大丈夫かもしれません 内容証明郵便のひな型付きです

2019.08.02

まめ知識

よく利用する消滅時効援用の内容証明郵便のひな型です。

金融会社からの借金は、5年以上支払いをしていなければ時効によって消滅するのが原則です。

時々、聞いたことのない債権回収会社から債権を譲り受けたとして、督促状が届いたりします。

ですが、支払いをしていなかった期間に、金融会社から貸金(立替金)返還請求訴訟を提起されていなかれば、その借金は時効により消滅しており、支払う必要がない可能性が高いです。

驚いて、督促状に書いてある連絡先に電話したりしないように注意してください。

相手は債権回収のプロです。

上手く誘導されて、1000円でも支払ったら、せっかく消滅を主張できた時効が中断(その時点から更に原則5年の期間が経過しなければ時効は成立しないこと)してしまいます。

気をつけましょう。

下記にアコムに対する時効援用(時効主張)の内容証明郵便のひな型を付けています。参考にしてください。

内容に応じて、アレンジする必要があります。

↓内容証明郵便のひな型です(word)

時効の援用アコム