ホワイトドア司法書士事務所

初めてのご相談(60分程度)は無料です
メールでのお問い合わせ

解決事例/コラム

借金問題 無理をせずに。弁護士費用が支払えなくて断られても大丈夫です!

2018.09.10

つぶやき

当事務所は法テラスを積極的に利用します!

債務整理を弁護士事務所に相談して、例えば無職で収入が無く弁護士費用が支払えず、依頼を断られたことはありませんか?

専門家によっては、生活保護受給者や求職活動中の方のご依頼を断るところも多いです。これは報酬を支払ってもらえないことが理由です。

当事務所は、報酬が支払えない方には法テラス(公的機関:日本司法支援センター)提携司法書士として、積極的に報酬援助制度を利用します。

@法テラスを利用するメリット

・報酬は法テラスが決定します。

通常、弁護士や司法書士が設定している費用の半額以下に決定されることがほとんどです。

・法テラスに立て替えてもらった費用は原則として返すことにはなります。ですが、その返済が比較的、楽です。

法テラス利用した場合は法テラスに毎月5000円程度で分割して返済することができます。


・生活保護を受給していても大丈夫です!

生活保護を受けている方(又はその状況に準じた生活状態の方)につきましては、法テラスへの返済を一時的に猶予されます。
事件解決時にもその状況に変わりがなければ(職を得て収入を得ることができない状況にある場合)、返済の免除申請をいたします。
生活保護を受けている方は受給者証明書を法テラスに提出することで免除されることがほとんどです。
また、生活保護を受給されていない方につきましては、税金をどの程度収めているか等の証明書を役所から取得して免除を申請することになります。


ホワイトドアでは、生活困窮者で費用を支払えないからご依頼をお断りすることはありません。
必ず解決の道はあるはずです。
その道を一緒に探していきましょう。